News お知らせ・ブログ

ガスリーフォトカレンダー 2021年11月

2021.11.02

#

春に咲いた花も風に散り、秋には青葉も色づいて枯れ落ちる、「飛花落葉」は絶えず移り変わる世の無常や、人生のはかなさのたとえです。 今年は季節感の移り変わりが急激に起こりがちですが、そ… 続きを読む

ガスリーフォトカレンダー 2021年10月

2021.10.01

#

早いものでもう10月になりました。この時期になると、過去を振り返って、時間を無為に過ごしてしまったのではないかと思うことが多くなります。 「千金一刻」は、わずかな時間でも大切にする… 続きを読む

ガスリーフォトカレンダー 2021年9月

2021.9.01

#

画竜点睛とは、物事を完成するために、最後に加える大切な仕上げを意味します。ご存知の方も多いと思いますが、読んで字のごとく、竜を描いてその瞳を入れることを指します。 画竜点睛の逆は、… 続きを読む

ガスリーフォトカレンダー 2021年8月

2021.8.02

#

8月は手持ち花火の写真です。 「火樹銀花」は、町の灯りや花火の光が輝く様子、または夜景を言い表すことばです。火樹は灯りで赤く燃えるように見える樹、銀花は光で銀白色に輝く花、2つが合… 続きを読む

ガスリーフォトカレンダー 2021年7月

2021.7.05

#

7月になりました。梅雨が明ければ、本格的な夏が始まります。紆余曲折ありましたが、東京オリンピックもいよいよ開幕となります。 古代ギリシアでは、体育競技に先んじて、音楽競技をアポロン… 続きを読む

ガスリーフォトカレンダー 2021年6月

2021.6.01

#

あちらこちらと絶え間なく旅を続けることを「南船北馬」といいます。南を船で、北を馬で、と絶えず移動手段を用いている様子をイメージしてみてください。旅というとのんびりした印象もあります… 続きを読む

ガスリーフォトカレンダー 2021年5月

2021.5.10

#

「玉石混淆」は、すぐれたものとつまらないものが入り混じっていることのたとえです。常用漢字では「混交」と書きます。日常生活でもしばしば使われ、ついコンゴウと言いそうになりますが、正し… 続きを読む

ガスリーフォトカレンダー 2021年4月

2021.4.01

#

新年度が始まりましたね。桜も満開です。 4月のワードは「四角四面」です。真面目すぎて融通が利かないなど、ネガティブな意味で使われる場面が多いですが、物事を几帳面に考える真面目さはエ… 続きを読む

ガスリーフォトカレンダー 2021年3月

2021.3.01

#

3月の写真には「鳥語花香」のことばを添えました。鳥のさえずりと花の香りという意味から、のどかな春の景色を表しています。 忙しい日常の中でも、季節の移り変わりを感じる時間を大切にした… 続きを読む

ガスリーフォトカレンダー 2021年2月

2021.2.08

#

2月の写真です。「琴棋書画」は聞き慣れないことばかもしれませんが、教養のある文人がたしなむべき4つの芸、琴、囲碁、書、絵画のことです。「棋」が囲碁を表しています。もともと「棋」の異… 続きを読む
ページトップへ